株式会社 福正建設 - 新築・リフォーム・修理等住まいのことならなんでもご相談下さい:広島市安佐南区

文字サイズ
»
»
カテゴリー:その他

FUKUMASAブログ

お年玉

 さあ、2023年が始まりました


年が明けると直ぐに訪れる子ども達にとってのゴールドラッシュ、そう、お年玉です。



そのお年玉で面白い事をしている人の記事を見つけました。



こちら







子どもにお年玉をあげるにあたりこの中から好きなものをひとつ選ばせるというものです。



面白い!!



最近では急激な円安により一時1ドルが150円を超えるという場面も見られました



しかし子どもにとってはさっぱりなので円を選んでしまいがちですが、それぞれに価値が違い、尚且つその中にはYENを選ぶよりもお得な通貨が存在すると知れば、この情報化社会です、直ぐに目の色を変えて得意の検索で最も”おいしい”通貨を見つけようと一生懸命行動することでしょう。



それはそれぞれにその価値が変動し続けているというとても不思議であり為になる”生きた知識”を自発的に学ぶチャンスとなります。



己の為に意欲的に全力で取り組んだ学びこそ最も身に付きかけがえのない財産となります


この通貨はなぜこの通貨より安いのだろうか。なぜこっちのほうが?、なぜ?、なぜ??、、、


ひとつでもはてな?


が生まれればもうその時点でやった価値ありです。


たとえ直ぐでなくても、いずれきっとそのはてなが役に立つ日が来るはずです。



この面白い渡し方が話題になりましたが、それを準備した人はとても子ども想いで素敵な大人ですね。



来年はコレを真似た人がきっと多く現れることでしょう。



もちろん我が家も例外ではありません。


世界の通貨の硬貨を並べ


よし選べ!!早い者勝ちだ!!


と、勢いでごまかし強行しようと思います。




1円を笑えば1円に泣く



幼い頃に、亡くなった祖母が教えてくれたその言葉は自分の中から一生忘れることがないようです。



それを教えてもらって以来自分は1円が落ちていたら必ず拾うようにしています。



しかし不思議なものです。1円であれば善意をもって拾えるのに1000円となると逆に拾う事を躊躇ってしまいます。



後ろめたさ、引け目を感じてしまうのです。



これはもう金の魔力に”のまれて”ますね。




そういえば雪の積もったクリスマスに2000円拾いました。




サンタさんが28年ぶりにプレゼントをくれたのだと、とても暖かい気持ちになり、有難くキョロキョロしながら拾いました。



もちろん親愛なるサンタさんを探してのキョロキョロです。



、、、




メリークリスマス!! ミスターローレンス!!














 

発明

 発明。それは我々の生活を劇的に変える可能性を秘めた希望の単語である。



発明


一言で発明と言っても発明の内容は様々である。



過去世界で最も我々人類の生活に大きな変化をもたらした偉大な発明家、と言えばまず真っ先にこの人の名前を思い浮かべるのではないであろうか。



そう、





















ドクター中松氏である。






そして、発明品の中には普段私たちが無意識のうちに何気なく使用しているような物も沢山ある。












ご存じ、ラーメンハット。別名エリマキトカゲ面。


どこのお宅にも一家に一つはあるであろうベストセラー商品だ。




続いて

花粉症の時期には街ではこの姿であふれかえる春の風物詩











ご存じナイアガラペーパー。


背に腹は代えられないとはこのことではなかろうか。




さらに、Gに気付かれることなく接近できることによりゴキブリ退治に短時間且つ最も強い効果を発揮する










ニョイ棒Type-G






女性にはあまりなじみがないかもしれないが、梅雨時には男性の半数以上が使用しているこの










忍々(ニンニン)アンブレラ





雨天時女性の強い味方









トーパラダイス。


雨が上がればパラソルを閉じるだけでコンパクト化するという事で某アイドルが使用したことにより社会現象にまで発展したご存じトーパラダイス。









その他にもこのレイニングアローンなど、こういった普段何気なく使っている商品でも、いつかどこかで誰かが発明したものなのです。




よく困りごとはチャンスと言いますが、そういった感覚で普段からアンテナを張って生活をするように心掛けていると、ふと何かに気付くことができるかもしれません。


そして数年後には特許王と呼ばれているなんてことも。












何一つとしてメリットは感じられませんが、この自転車を考えた人は天才ですね。



こういった独自の視点や常識に捉われない発想力を持ち、それを発揮する行動力を身に着けることができれば人生が今より少しでも豊かになるような気がします。






シランケド。








 

 

PPV

 さて、少し前になるが日本格闘技界において ”世紀の一戦” が行われた。



那須川天心 VS 武尊

である。







その世紀の一戦は地上波ではなく Abema TV という有料サイトでの放送となり、視聴するにはお金がかかるというPPV(ペイパービュー)システムによって放送された。



その額なんと一番安いプランで6000円超え。 通常なら普通に会場で観戦できる額だ。






そしてこのバカ高い金額にも関わらずバカ売れし、結果的に日本の興行史上最高と言われる伝説的な大成功に終わった


見たいものを見たい人だけ見ればいい。地上波の時代は終わりつつある。Youtubeの登場おいてもはやこの時代の転換は顕著である。


PPVにおける放映においては選手に対しても販売金額に応じて出来高報酬が支払われることが多い。


かつてアメリカのボクサーは一試合で300億稼いだ者もいた




こんなデタラメな閲覧金額支払ってまで見れるか!!


さすがに6000円はあり得ない。。。。















素晴らしかった。






ところで、今回武尊選手が入場時に身にまとっていた衣装。この衣装のブランド、ある有名人プロデュースのモノであった。



そのブランド名は、、、









 
YOSHIKIMONO、、、


ヨシキモノ



ヨシ着物って、、、(笑)









ヨシ着物って、、、







、、、惜しいな~。

 

 

ガチャガチャ

ご存じガチャガチャ


子どもの頃ワクワクが止まらなかったロマンの詰まったカプセル


最近我が子がスーパーやコンビニのような、チョイお出かけに誘っても付いてきてくれないようになってきた。


というよりも、条件を突き付けてくるようになった。


「ガチャさせてくれる?」


気持ちはわかる。そしてパピーは甘い。



近頃のガチャの景品の種類は膨大で、老若男女が楽しめるラインナップが揃っている



実際に回しているのも子どもより大人の割合いの方が多いようにすら感じる。




さて、そんな数あるジャンルの中には、当然我々建設業界に属する物も多数存在する。










男の子なら一度は通る憧れの的、重機

工事車両パワフルプルバック!!











我々の安全を確保するため、その身を呈して最前線で立ちはだかる漢

人間ロボット安全君!!











我々監督の代わりにプライドを捨て職務に徹し頭を下げ続ける誇り高き漢たち

おじぎびと金属看板!!






なぜか対象年齢15歳以上の矢印板。。。





そして今回最も我が社に取り入れたいと思ったのがご存じコーン


コーンは現場には必要不可欠な必須アイテムです。しかしながら沢山の数を扱う場面が多いため、悪気無く他所の会社さんのものと入れ替わってしまいやすく、数が合わなくなりやい見分けの付けずらいアイテムでもあるのです。


そんな最もと言っていいほど現場での活躍シーンが多いコーン ”あるある” なお悩みを一発解決してくれるであろう優れもの、それが!!


















地蔵コーン!!




これなら他社さんに持っていかれることも、また、他社さんの物を持って行ってしまうことも無くなるはずです。


持ち出しと回収の数が合わなくなるという ”あるある” な悩みは確実に解消でき、恐らく安全意識も高まることでしょう!



そして、この地蔵を見かけた人には、




「あ、福正建設の現場だ」 




と直ぐに気付いてもらえる事により宣伝効果も兼ねる、正に一石二鳥、三鳥の活躍をしてくれること間違いなしです。



たかがコーン。されどコーン


コーンを制する者は現場を制す。





ガチャから始まるニューノーマル。


夢と未来を届ける究極のカプセル、それが、ガチャポンです。








 

 

成長に必要な要素 褒める?怒る?

あの子は褒めると伸びるタイプだ。

うむ。


あいつは怒られて伸びるタイプだ。


そんな奴居るか!!


みんな褒められると嬉しい。子どもも大人も褒められると安心し満足度が上がる


前向きになれる。



先日習い事に出ている我が子を迎えに行った。すると、近くで円陣を組んでいるスポーツ少女達がなにやらコーチに酷いことを言われながら萎縮していた



我が子に聞くところによると、その先生はやはりとても怖く厳しいのだという。


我が子に1つだけ伝えておいた。




怒り飛ばす指導者は無能なんで」


「え?そーなん?」


「おー、間違いない」




小学生相手に酷い言葉使って怒るなよまったく。


薄い頭にバチーーーンッ!! と、桐灰貼ってやりたくなりました





と、前置きはこの辺にして、先日、面白い送迎車を見かけた。

ご存じロイヤルドライビングスクールである。


そこには











これは面白い!ほめちぎる教習所!


既に免許は取得しているが通ってみたい!(笑)




「え?今の急ブレーキ神ってなかった?」


「え?今のF1くらい出てなかった?神?」


「え?今信号無視して時間短縮したよね?教習車タイムマシンにしちゃった?」




褒めますね~。褒めちぎりますね~。


卒業したくない生徒続出で予約は常に1年待ち。




やっぱり上手に褒めてあげて、如何に気分を乗せてあげられるかどうかが指導者の技量として求められる要素ですね。




まー、が伝わればどっちでもいいがな。

 

 

新型コロナウィルス ~光と影~

新型コロナウィルス。瞬く間に世界を闇へと引きずり込んだ驚異的なウイルス。



しかし、その新型コロナウィルスの”おかげ”で光輝いた業界が多数存在したのもまた事実です。





今現在、最も新しい変異株はオミクロン株。


なんて可愛らしい名前だことか。


実はこの名前、前回までは”人の名前で有り得るネーミング”であったのを避けて今回のこの、人の名前として存在しえない”オミクロン”という名前が付けられたのだとか。



人類を恐怖に陥れるウイルスの名前に突然自分の名前がつけられたら



え~っ?!



ですね。



こんな突然登場したコロナウィルスにより突然の経営難に陥ったのが







そう、ご存じコロナビール。



なんという不運でしょうか。新型コロナウィルスの発生から業績は真っ逆さまに落ち込んでしまいました。



世界中が外での飲食をやめたというのも大きな要因のひとつですが、流石にこのどストレートな商品名、万事休すでした。



更に登場したのが、



変異株の






デルタ



この名前のせいでデルタ航空の信用は著しく落ち込み、、、というのは冗談ですが、コロナの影響により世界中の航空会社は前代未聞の大打撃を受け、大多数が致命傷を負うこととなりました。






そんな中、コロナ発生前に比べひと際強い光を放った企業、業態がありました。








ご存じゲームの大御所任天堂。



コロナの脅威により巣ごもりを余儀なくされた人々はそんな中でも娯楽を求めました。



数限られた選択肢の中で最も注目を集めたのがゲームでした。



中でも爆発的な売れ行きで品薄になり、更には価格が高騰するにまで至ったのが、任天堂スイッチ



我が家も買いました。定価では手に入らないので泣き寝入りで少しお高いお値段で購入。


あの状況下では仕方ないですね。



そして




そう、ホームセンターです。



ここは意外でしたがそう言われてみると確かに納得の業態です。


少し前からDIYブームが訪れていましたが、そこに拍車をかけたのが皮肉にもコロナでした。


経営陣は業績絶好調でありながら、なんとなく少し複雑な気分だった人も少なからずいたのではないでしょうか。






話は戻り、このようにコロナによってこれ以上ない理不尽な風評被害を被った企業が多くありましたが、逆に、逆に、、、



今、全ての株のコロナウィルスに抜群に効果を発揮する治療薬、特効薬が登場し、その名前にピタリと一致した場合の反響は物凄いのではないでしょうか!






もしも、もしもその薬を開発した人が、フック・マーサーさんで、その薬が”フクマサ”と名付けられたら、、、



福正建設は直ぐに社名をカタカナのフクマサ建設に変更し、瞬く間に大手ゼネコンと肩を並べてしまうことでしょう。


社長も、「あのフック・マーサーさんは私の弟で、、


なんて事も言い始めたりして、弊社は一気に世界のフクマサになるかもしれません。


Apple、Google、Meta(Facebook),Microsoft、Fukumasa



来るべきその日に向け一応万全の備えをし、コロナの輝かしい収束の日を社員一同で迎えたいと思います。




備えあれば患いなし!



 

 

キャメラ ~iphone13pro~

 最近携帯を新しくした

iphone13pro






こいつ、カメラがマジやべ~



日中の画像もやべ~のですが、今回ハマってしまうのが暗い場所での撮影とパノラマ、そしてズーム機能



先ずは暗めの撮影。


先日アウトレットに行ったときにパッと撮った一枚




やべ~。




続いてパノラマ



やべ~。

これは3つの中では一番伝わりにくいが、狭い中でも全体が収まるので現場写真で大活躍。凄く楽になる。



そして最後にZOOM。ZOOOOOOM!!





超やべ~!!!!


上の写真は、自らの手の指の毛。

下の写真は大葉をZOOOOOOMして撮りました。



これは面白いです。子どもの研究にも役立ちます。多分。



いつも携帯でカメラにこだわるのは子どもの写真を綺麗に残したいから。


2年前の最先端携帯カメラと今日の最先端ではこんなにも変化し進化しているのかと、正に驚愕である。



オススメですよ~( `ー´)ノ

 

 

ゴルフ 開眼

 ゴルフ好きな人は多いですが、みんな100を切るのに苦戦しているようです。


しかし!! なんとこの度あっさりと100を切ることのできるアイテムが存在するという情報を手に入れました!!


100の人は90に?

90の人は80に?

80の人はもしかしたら70に?



本当にとてつもない成長が見込める凄いアイテムです!!


それが、、、














これです!!


なんと、スコアを縮めるのにこんな簡単な方法があったんですねー!!


正に奇跡です!


生み出した人はきっと相当スコアアップに苦しんだ人なんでしょうねー。


苦労が生み出した奇跡


しかしこの商品、巷で一度も目にしたことがありません。


ゴルフ好きは世界中にいます。きっと世界中でバカ売れしてそうそう手に入れられるような代物ではないのでしょう。


そりゃあそうです。当たり前です。


もしかしたら、タイガーなんかも全盛期には毎朝これを食べていたのかもしれません。


あともう一つ、100を切るのに心強いアイテムがあります。それが、、、

















これです!!




これでもう合わせ技一本ですね!!




因みにこれらのアイテムは今ヤクオフやヌルカリで300000円程で取引されているとか。



 

 

BONBONBON!!

 2021年8月

毎年恒例、今年もお盆がやってまいりました。

お盆と言えば、といった楽しみもコロナと大雨のせいで断念したことは数知れず。

しかしそんな中でも出来る限りのチャレンジはしました。


お盆には甥っ子と姪っ子が泊まりにきます。

男の子は動き過ぎなので体力の消耗も激しいですね。直ぐに寝ます。

リビングで寝たという事は、







当然ですね。



晴れの日は







親も子も庭のプールで楽しみます。今回お盆に出来るだけ家で楽しめるよう大きめのプールを購入しました。3500円。安い。


5万円くらいの働きをしてくれました。いや、プライスレスですね。



因みに服を掛けている木の塀や芝生は、現場で出た廃材を利用してDIYして作りました。

現場では驚くほど勿体ない物が捨てられることがしばしばあります。

”もったいない” 現場のごみ箱は時に宝の宝庫ですね。






マムシを見つけ






ラピュタを見つけ







カブトムシが現れ







オリンピックなので空飛ぶ人が現れ





オオタニサンも明らかに疲れが顔に出ています。









そして締めくくりは大豪雨。





そんなこんなであっという間にお盆は終了しました。



子ども達のおかげで数日のお盆休みも楽しい夏休みになりました。



まだまだお盆を楽しむネタは考えていたのですが、雨により計画が台無しに。


持ち越しです。




こんな時期ですがとても楽しいお盆でした♪




 

 

進化 ~生存競争~

 昨年の事ですが、5000万年以上前の保存状態の良好なクジラの祖先の骨格が発掘されたそうです。







肉付けし再現した姿がこちら↓








はい、おめでとうございまーす。









なぜクジラになっちまったんだ君は。(残念ながら割愛)





現代のクジラに至るまでの過程がこちら







































進化というものは凄まじいですね。


そして今現在も生き物は進化し続けているのでしょう。多分。


生き物の殆どが進化によって水から陸に上がってきたのに、逆に陸から水に戻っていくとは。そしていつかまた陸に上がってくる可能性もゼロではないのかもしれません。知らんけど。






そういえば数年前にマッコウクジラが眠っている所を捉えた写真を初めて見た時ゾクゾクしました。











なんという神秘的な光景か。














素晴らしいです。


地球を操っている感半端ないです。














焦りは禁物です。


今日もご安全に。